2018年 05月 10日 ( 1 )

 

ねんきんQuiz-第502問(診断書の枚数)

Q 障害基礎年金の請求において、診断書が2枚必要となるケースを以下のうちから選んでください ? ☆☆☆
※請求日はすべて平成30年5月10日とする。

① 障害認定日は平成28年10月5日。事後重症による請求を行う。
② 障害認定日は平成29年1月9日。障害認定日による請求を行う。
③ 障害認定日は平成29年6月1日。障害認定日による請求を行う。


ねんきんQuiz-第502問(診断書の枚数)_d0132289_19131154.jpg


       A ② 障害認定日は平成29年3月9日。障害認定日による請求を行う。
point 障害認定日と年金の請求日が1年以上離れており、かつ、障害認定日による請求を行うときは、障害認定日より3か月以内の現症の診断書と請求日前3か月以内の現症の診断書の計2枚が必要になります。
なお、事後重症による請求の場合は、請求日前3か月以内の現症の診断書1枚が必要です。

by nenkin-matsuura | 2018-05-10 00:11 | ねんきんQuiz | Trackback