2017年 08月 27日 ( 1 )

 

歴史の豆知識 「カノッサの屈辱」

歴史の豆知識 「カノッサの屈辱」_d0132289_20500807.jpg

          カノッサの屈辱
          世俗権力からの解放を目指す教皇グレゴリウス7世は、
          聖職者の叙任権をめぐって、
          神聖ローマ皇帝ハインリヒ4世と激しく対立。
          1077年、教皇グレゴリウスは、
          皇帝ハインリヒを屈服させる。
          雪のなかで皇帝は、3日間城外にたたずんだそうな。
          赦免を得た皇帝はまもなく教皇に反撃、教皇を捕え、
          皇帝、教皇の抗争はそののち約半世紀間続いた。

by nenkin-matsuura | 2017-08-27 21:03 | ねんきん以外で | Trackback