2017年 05月 08日 ( 1 )

 

ねんきんFAQ カラ期間編18

<Q1> 各種学校に在籍していたことはありました・・(昭和50年代)

 <A1> 各種学校の場合、昭和61年4月1日以降であればカラ期間とできたところです。

<Q2> 元妻は同じ厚生年金保険だったと思います

 <A2> 期間がずれていればカラ期間の可能性もあったのですが、お二人とも同時期に厚生年金保険の加入だとカラ期間とはならず・・

<Q3> カラ期間を含めて300月以上となると、さかのぼってもらえるんですか?

 <A3> 最大5年分(時効特例なしとして)さかのぼってもらうことが可能です。

by nenkin-matsuura | 2017-05-08 00:15 | ねんきんFAQ  | Trackback