2017年 03月 24日 ( 1 )

 

ちょっとお得な年金情報 受給者編その83(繰下げ待機中の未支給年金)

゛繰下げ待機中の未支給年金”


66歳以降は希望により繰下げにより増額での受給とすることができますが、もし繰下げ中(繰下げ待機中)に死亡したときは、その遺族(未支給年金請求者)に対して65歳の本来支給で年金決定されたうえで未支給年金として一時金で支給されます。(繰下げによる増額とは出来ない)

例えば…
66歳、生計同一の配偶者あり、老齢基礎年金を繰下げ待機中の場合に、
もし亡くなったときは、未支給年金請求者である配偶者に対して、65歳から受給できた老齢基礎年金が未支給年金として支給されます。


by nenkin-matsuura | 2017-03-24 03:12 | ちょっとお得な年金情報 | Trackback