2015年 11月 16日 ( 1 )

 

ねんきんFAQ 扶養親族等申告書編15

<Q1> 子供が就職しました…(妻のみ扶養)

 <A1> はい、変更ありにチェックを付けて、Aの欄とBの欄は、障害無に丸を付け、控除対象配偶者の欄に奥様の氏名等を記入します

<Q2> 妻は月10万(年120万)ほどの給料があります…(妻は60歳)

 <A2> はい、120万円から給与所得控除額の65万を引いたら55万円となり、38万円を超えてしまうため、扶養とすることはできません… 健康保険上の扶養は可能です(60歳以上は180万円まで)

<Q3> 10月に本人が亡くなっているんですけど…(未支給年金の請求は済み)

 <A3> 扶養親族等申告書の提出は不要です… 未支給年金の請求も終わられていて、後日未支給年金の振り込みの通知が届きます…

by nenkin-matsuura | 2015-11-16 00:14 | ねんきんFAQ  | Trackback