2015年 11月 04日 ( 1 )

 

年金アドバイスv(∩.∩)v 371(扶養親族等申告書「変更なし」の場合)

◇ 扶養親族等申告書「変更なし」の場合(継続用)

特別支給の老齢厚生年金や老齢厚生年金+老齢基礎年金が、65歳未満は108万円以上、65歳以上は158万円以上の場合は、「平成28年分公的年金等の受給者の扶養親族等申告書」が送付されています

昨年も扶養親族等申告書を提出された場合は、青色のはがき(継続用)が送付され、その表面には…
・「変更なし」で申告します。→裏面の「A」の欄を記入
・「変更あり」で申告します。→裏面の「A」と「B」の欄を記入
と記載されており、前年の申告内容と比べて変更があるかないかによって記入欄が変わってきます

もし、変更がないときは裏面のAの欄(氏名や電話番号等)のみを記入し、必ず押印をします(。・_・。)ノ

なお、前年の申告内容は裏面の右上に「平成27年分の申告内容」という欄に記載があります(数字の「1」や「0」などで表示)

by nenkin-matsuura | 2015-11-04 00:25 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback