2015年 03月 02日 ( 1 )

 

ねんきんFAQ 書類の見方・書き方 編21(特定期間該当届)

<Q1> 夫が退職したころだったと思います…

 <A1> 記録上3号被保険者だったものが1号被保険者とされています…届出によって特定期間となり、受給資格期間に算入されます さらに特例追納によってその期間を納付し額を増やすことも可能です…

<Q2> 書き方を…(時効消滅不整合期間に係る特定期間該当届)

 <A2> 時効消滅不整合期間(特定期間)は…平成17年4月から18年3月までと記入し…住所氏名、電話番号などを…

<Q3> 納付はいつまで(可能)?

 <A3> はい、27年4月からスタートで…30年3月31日まで(の予定)です

by nenkin-matsuura | 2015-03-02 00:43 | ねんきんFAQ  | Trackback