2013年 06月 14日 ( 1 )

 

障害年金の手続・仕組みなど 第81回

◆ 年金請求書(国民年金・厚生年金保険障害給付)の記入について

障害基礎年金や障害厚生年金を裁定請求する際には、年金請求書を記入しますが、その裏面には傷病名や初診日等を記入する欄があります

注意点としては…
・傷病名…診断書に記載の傷病名(請求する傷病名)を記入します
・傷病の発生した日…自覚症状の表れた日(受診状況等証明書や診断書の発病日)を記入します
・初診日…初めて医師に診察を受けた日(受診状況等証明書や診断書の初診日)を記入します
・現在傷病はなおっていますか。…症状固定となった場合は治ったものとなります(四肢の切断・離断など)

年金請求書や病歴・就労状況等申立書(病歴状況申立書)の傷病名や初診日が合うように記入をします

by nenkin-matsuura | 2013-06-14 00:19 | 障害年金の手続・仕組みなど | Trackback