2013年 04月 03日 ( 1 )

 

年金アドバイスv(∩.∩)v 236

◇ 平成9年より前に共済組合を退職していた場合

もし、平成9年の基礎年金番号導入前に退職して共済組合等の組合員ではなくなっている場合、年金記録と統合される可能性のある方に対して、「共済組合等加入記録確認のお知らせ」(オレンジに近い茶色の封筒)が送付されています(^ー゚)ノ

内容は、共済組合等加入記録の確認のお願いとして、共済区分(国共済、地共済など)とその共済組合に加入した年月日と加入しなくなった年月日などが記載されています

また、共済組合等加入記録回答票には、お名前、住所等を記入し、下の「(1)全部または一部が自分の記録である」か「(2)自分の記録ではない」のどちらかにマルを付け、自分の記録である場合は、さらに裏面の記録の枠内に〇印と共済組合名称とお勤め先(〇〇駐屯地や〇〇学校など)やその所在地(市町村名など)を記入し、返信用の封筒にて返送します

by nenkin-matsuura | 2013-04-03 00:16 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback