2012年 06月 11日 ( 1 )

 

脱退手当金と脱退一時金の支給の効果

■ 脱退手当金と脱退一時金の支給の効果

脱退手当金の支給(受給)の効果として…
・厚生年金保険から支給された脱退手当金の額の計算の基礎となった被保険者期間は、被保険者ではなかったものとみなされます
・被保険者が脱退手当金の支給を受けた場合において、その配偶者の合算対象期間(旧通算対象期間)には影響を与えません(脱退手当金を受けていてもその配偶者のカラ期間とすることは可能、昭和36年4月~61年3月までの、被用者年金制度加入者の被扶養配偶者で20歳以上60歳未満であった期間など)
・被保険者が脱退手当金の支給を受けた場合において、その配偶者の第3号被保険者期間には影響を与えません

脱退一時金の支給(受給)の効果として…
・短期在留外国人に支給される脱退一時金の額の計算の基礎となった被保険者期間又は組合員期間は、被保険者又は組合員でなかったものとみなされます(その配偶者の第3号被保険者期間には影響を与えません)

by nenkin-matsuura | 2012-06-11 00:45 | 年金 あれこれ | Trackback