2011年 06月 20日 ( 1 )

 

ちょっとお得な年金情報 被保険者編その42

“被扶養者 → 3親等内の親族までOK”

厚生年金保険に加入すると健康保険もセットで加入することとなりますが、健康保険の被扶養者は、3親等内の親族までなることができます なお、何人被扶養者がいても、保険料は同じです

被扶養者となる要件として、
・配偶者(内縁含む)、子、孫、弟妹、父母、祖父母など → 同居別居のいずれでもよい
・兄姉、伯叔父母、甥姪などとその配偶者、孫・弟妹の配偶者、配偶者の父母や子など(内縁関係の配偶者の父母および子や、内縁関係の配偶者死亡後の父母および子を含む) → 被保険者と同居していることが必要
また、収入の要件として、年収が130万円未満(60歳以上又は障害者の場合は180万円未満)で、被保険者の年収の半分未満である必要があります

条件を満たせば、甥の配偶者や、配偶者の兄弟姉妹なども被扶養者となることができます

by nenkin-matsuura | 2011-06-20 01:06 | ちょっとお得な年金情報 | Trackback