2011年 06月 10日 ( 1 )

 

ねんきんFAQ 書類の見方・書き方 編11

<Q1> 最近、年金額改定通知書が送られてきましたが、説明された額と少し違います(60代、年金受給者)

 <A1> 年金額改定通知書及び年金振込通知書は、在職中のものです 退職(厚生年金保険の資格を喪失)された後の年金額については、再度年金振込通知書等で連絡されます

<Q2> 住民票コード収録状況が「収録済」の場合は、住所の変更とかがいらなくなるんですよね? (60代、女性)

 <A2> 「収録済」は日本年金機構に住民票コードが収録されていることをあらわし、年金に関する住所変更届が、基本、不要となります(23年7月から、一定の要件下で当該住所変更等が不要となるため、6月に送付されている年金振込通知書の下の方に「③住民票コード収録状況等に関する確認」欄が設けられています)

<Q3> あの~、これは・・、何か手続をしなければならないのでしょうか?

 <A3> 大丈夫ですよ 年金額が変わったのでお知らせが届いているみたいですね (住所や支払機関等の変更なし)

by nenkin-matsuura | 2011-06-10 01:11 | ねんきんFAQ  | Trackback