2009年 04月 27日 ( 1 )

 

ねんきん豆知識28

基礎年金番号導入前の年金証書の記号番号(5、6桁目)厚生年金保険編
ねんきん豆知識28_d0132289_20275889.jpg01 老齢年金
02 通算老齢年金
03 障害年金
04 遺族年金
05 寡婦年金
06 かん夫年金(船保の場合養老年金)
07 遺児年金
08 特例老齢年金
09 通算遺族年金
10 特例遺族年金
11 老齢基礎・老齢厚生年金・特別老齢厚生年金
13 障害基礎・障害厚生年金
14 遺族基礎・遺族厚生年金
18 特例老齢年金(新法)
19 老齢年金(1号+旧令期間=25年)
24 特例遺族年金(新法)
30 障害手当金
33 職務上障害年金
34 職務上遺族年金
40 遺族一時金

昔の年金証書は、2桁の記号番号によって年金の種類が判別できる
新法の国民年金・厚生年金(例 1234-11-12345678)や旧法の厚生年金(例 1234-07-1234567)は、記号番号の5・6桁目で年金の種類がわかる
なお最初の4桁は社会保険事務所を表す

by nenkin-matsuura | 2009-04-27 20:29 | ねんきん豆知識 | Trackback