2009年 03月 26日 ( 1 )

 

年金アドバイスv(∩.∩)v 58

◇ 60歳と第1号被保険者

国民年金は、20歳からスタートですが、ラストは60歳までとなっています
正確には60歳の誕生日の前日が属する月の前月分まで加入&納付(免除)をします
例えば、昭和24年3月26日生まれの第1号被保険者の場合、最後は平成21年2月分までとなります

もし、上記の例の場合で60歳以降も任意加入を希望する場合には、3月中に手続きを行うことによって、最大で60か月加入することができます 60月掛けなくても満額にできる人は、少し遅れても問題ありませんが、480月に不足(420月未満の場合)していて(もしくは受給資格期間が不足している場合)は60歳になったら、すぐにでも加入手続きを行いたいところです 任意加入は、申し込み月からなので要注意です(・_・;

なお、厚生年金保険に加入したまま60歳の誕生日で退職する時は、前月までの保険料納付となりますが月末まで加入する場合(1日喪失)は当月まで保険料徴収の対象となり、その後も継続して勤める場合は70歳までの加入となります

by nenkin-matsuura | 2009-03-26 21:54 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback