2009年 03月 05日 ( 1 )

 

ブログ de 健康保険 24

★ 全国健康保険協会健康保険組合

全国健康保険協会は健康保険組合に加入している組合員以外の被保険者の健康保険を管掌していて、
協会けんぽともいわれ、全国健康保険協会が事業の運営をしています
ただし、適用事務、保険料徴収事務は社会保険庁が行うこととされており、その出先機関である地方社会保険事務局と社会保険事務所の窓口で業務が行われています
また、任意継続被保険者に関する事務はすべて全国健康保険協会が行っています

健康保険組合は、その組合員である被保険者の健康保険を管掌しており、これを組合管掌健康保険といい、単一の企業で設立されている組合や、同種同業の企業が合同で設立する組合などもあります
健康保険組合は、健康保険法で定められた保険給付(法定給付)や保健福祉事業を行うほか、一定の範囲で附加給付を行うことができるなど、自主的な事業の運営を行うことができます

全国健康保険協会健康保険組合は、保険料を徴収したり、保険給付を行ったりする運営主体で、保険者といわれます

by nenkin-matsuura | 2009-03-05 21:00 | ブログ de 健康保険 | Trackback