2009年 01月 03日 ( 1 )

 

φ(.. )書類の書き方 二十九

〆(.. )国民年金死亡一時金裁定請求書φ(.. )書類の書き方 二十九_d0132289_20562422.jpg
死亡一時金の請求の際に提出する黄色い用紙です 未支給年金請求書と記入するところが似ています
水色の枠
亡くなられた方の基礎年金番号・氏名・生年月日・死亡年月日・住所・死亡原因を記入します
紫色の枠
請求者の氏名・生年月日・続柄・住所を記入します
青色の枠
請求者の金融機関名・通帳記号番号を記入します 通帳を持参していれば、金融機関の証明は省略できます
緑色の枠
先順位者の有無は該当ある者の欄は有にマルを付けます
一番下、寡婦年金との調整の欄は請求者が妻の場合のみア.イ.どちらかにマルを付けます

なお、死亡一時金は第1号被保険者として国民年金保険料を36月以上納めている人がなくなったときに生計を同じくしていた遺族(配偶者・子)などが請求をします 年金の受給権がなくても第1号被保険者として国民年金を36月以上かけていれば対象となる点と、寡婦年金と選択となる点がポイントです

by nenkin-matsuura | 2009-01-03 21:20 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback