2008年 10月 27日 ( 1 )

 

年金アドバイザー検定について

年金についての資格・検定のひとつに「年金アドバイザー検定試験」があります
銀行業務検定協会が主催し、年に1回行われます

2級から4級まであり、満点の60%以上の正解で合格です
2級だと内容は、
社会保険制度の概要・沿革/公的年金制度の仕組み/年金給付と支給要件・年金額計算/企業年金・個人年金の仕組み/雇用・医療・介護保険制度/年金・退職一時金の税金/年金相談とその対応の仕方 その他
が出題範囲です

なかでも計算問題は、なかなかの難易度です
実際の年金相談とは少しかけ離れた問題もありますが、年金制度の基本を学ぶ上で通っておきたい検定です

試験日は、2009年3月1日(日)13:30~16:30

詳細は、銀行業務検定協会のホームページにて

by nenkin-matsuura | 2008-10-27 21:26 | 年金 あれこれ | Trackback