2008年 03月 10日 ( 1 )

 

ちょっとお得な年金情報 受給者編その⑫

“何歳までが「繰上げ」で得となるか”

「繰上げ」受給という、お得な制度があります
通常65歳から支給される老齢基礎年金を、早ければ60歳から前倒しして受給することができ
る制度です
「繰上げ」には通常受給の場合と、繰上げ受給の場合との累積額が何歳で追いつくかをあらわした逆転のポイントがあります
例えば、
65歳からの老齢基礎年金(年792,100円)を60歳で受給すると792,100円×0.7
=554,470円 
60歳受給554,470円 と 65歳受給792,100円 の逆転のポイントを表で表すと…
           繰上げ受給(60歳)           通常受給(65歳)
65歳まで  554,470円×5年 =2,772,350円   
70歳まで  554,470円×10年=5,544,700円   792,100円×5年 =3,960,500円
75歳まで  554,470円×15年=8,317,050円   792,100円×10年=7,921,000円 
76歳まで  554,470円×16年=8,871,520円   792,100円×11年=8,713,100円
77歳まで  554,470円×17年=9,425,990円    792,100円×12年=9,505,200円

76歳までだと繰上げ受給のほうが累積額でみるとお得、しかし77歳以上長生きすると今度は通常受給の方が累積額が多くなります
例の場合、逆転のポイントは76歳と77歳の間となります


   

by nenkin-matsuura | 2008-03-10 21:55 | ちょっとお得な年金情報 | Trackback