2007年 11月 26日 ( 1 )

 

ちょっとお得な年金情報 受給者編その③

“企業年金の申請し忘れについて”

勤続10年未満(15年未満の場合もあり)で退職した会社に厚生年金基金制度があった場合、1か月でも厚生年金基金の年金を掛けていれば60歳より申請をすることによって、企業年金連合会の年金を受給することができます 厚生年金基金に加入していたかどうかは、社会保険事務所でも確認することができますが申請先は、東京にある企業年金連合会になります



厚生年金基金 厚生年金の一部を国に代わって支給する(代行部分)とともに、企業の実情に合わせて上乗せ給付を行う(プラスアルファ部分)があります

by nenkin-matsuura | 2007-11-26 00:18 | ちょっとお得な年金情報 | Trackback