年金振込通知書

年金振込通知書とは、年金受給者(老齢、退職、遺族、障害)に対して送付されてくるハガキサイズの通知書です
通常は年に1回6月ごろに送付され、年の途中で振込額が変わった場合にも送付されてきます(介護保険料額が変わったときなど)
記載されている内容は、
・年金の種類 (老齢基礎厚生など)
・基礎年金番号、年金コード
・振込先
・2か月に一度の支払額
(上から、全額・介護保険料額・所得税額・差引支払額)
(右の枠には今後~4月までの支払い予定額も載ります)

この振込通知書、紛失の場合は再発行が可能です 書き方はコチラ

by nenkin-matsuura | 2009-02-13 00:18 | 年金 あれこれ | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/9332371
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ねんきんQuiz-第50問 ねんきん豆知識27 >>