年金アドバイスv(∩.∩)v 51

◇ 海外在住者のねんきん特別便

海外に在住している方にも、基本的には日本国内に住んでいる方と同じようにねんきん特別便は送付されます
現役の加入者(国民年金の任意加入被保険者、第2号被保険者など)については、海外の住所地や事業主を経由して送付されます
年金をすでに受給している方にも、海外の住所地に対して送付されます
問題は海外の住所地が、社会保険庁において把握できていない場合(基礎年金番号がない方も含む)には発送されないという点です
この場合は本人または家族などの日本在住者(協力者)からの申し出が必要となります
海外在住者で基礎年金番号がなくて、年金を受給できないと思っていたら番号が複数見つかり、カラ期間を足して受給に結びつく例もあるので、すべての人に対して年金加入記録の確認を取るには、現地や日本での協力者の受け渡し(パイプ)が必要となります(^_-)db(-_^)

by nenkin-matsuura | 2009-01-25 15:12 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/9248220
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ねんきんFAQ 年金額 編4 セミナー的な >>