年金アドバイスv(∩.∩)v 42

◇ 11月は扶養親族等申告書の提出の時期

毎年11月ごろに老齢(退職)年金受給者に対して送付されてくるのが「扶養親族等申告書」というハガキです ハガキを出さなくてはいけないのは、108万円以上(65歳以上は158万円以上)の年金額を受給している方が対象です 年金といっても老齢基礎年金や老齢厚生年金(特別支給の老齢厚生年金)や退職共済年金などが対象なので、遺族年金や障害年金は課税対象とならないので含まれません(^^♪ 
この「扶養親族等申告書」を提出していないと所得税を多く引かれていしまいます(T_T)
あと、押印が必ず必要ですので忘れないように!

by nenkin-matsuura | 2008-11-14 00:31 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/8917451
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< いつの間にか、 help-障害年金の手続き 第25回 >>