ちょっとお得な年金情報 受給者編その25

“年金時効特例法で受給権発生時にさかのぼって受給できる”

ねんきん特別便などによって過去の厚生年金期間や国民年金納付(免除)期間が見つかった場合には遡って年金が支払われ、お得です
これまで、「5年」の時効があったのが、年金時効特例法によって受給できる年金額が増えました 
手続きは年金加入記録追加の「再裁定」時に、5年以上さかのぼる場合には年金時効特例用の用紙を記入します

今、記録が見つかった人はその場で、時効特例の手続きができますが、時効特例法成立前に年金受給者で記録の追加が行われ、5年しかもらえていなかった方も、対象となります 対象者は順次通知が届きますが、請求しないと戻ってきませんので要注意です

 

by nenkin-matsuura | 2008-11-01 12:45 | ちょっとお得な年金情報 | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/8854966
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ねんきんQuiz-第38問 ねんきんFAQ 番外編 配偶者... >>