年金アドバイスv(∩.∩)v 32

◇ ねんきん特別便と第三者委員会

すべての年金受給者、被保険者の方に送付される「ねんきん特別便」ですが、年金記録確認第三者委員会に申し立てをされている場合は、ねんきん特別便の中に別紙のお知らせが入っています(・・?
別紙(お知らせ)の内容は、
【現在申立てをされている方の場合】は、
現在、第三者委員会において審議が行われておりますので、改めてご回答いただく必要はありません、と記載されています ただ、申立て期間以外にも「もれ」、「間違い」がある場合は、その旨を回答する必要があります
【過去に申立てをされて結果が出ている方の場合】は、
認められた期間は年金加入記録に反映されますが、審議結果が出た時期との関係によりまだ、反映されていない場合もあります この場合、認められた期間を改めて回答する必要はありません ただ、申立て期間以外にも「もれ」、「間違い」がある場合は、その旨を回答する必要があります

ねんきん特別便の回答への調査結果、第三者委員会の審議結果は、どちらもしばらく時間がかかります 

年金加入記録についてのアドバイスとしては、氏名を変更された方や、間違って呼ばれることが多い方、昔、生年月日を間違えていたり間違えられたりしていた方は注意が必要で、社会保険事務所にてよく調べてもらったほうがよいでしょう( ._.)β(いろんな読み方で検索してもらう)

by nenkin-matsuura | 2008-08-24 18:42 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/8498435
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ねんきんFAQ 在職老齢年金 編 φ(.. )書類の書き方 十八 >>