ブログ de 健康保険 15

★ 医療費の負担割合

病気・けがをしたときは、病院や診療所の窓口に健康保険被保険者証を提示します
保険医療機関で医療を受けた時の自己負担割合は、年齢等によって区分されていて、

・義務教育就学前の被扶養者  2割負担
・義務教育就学後70歳未満の被保険者・被扶養者 3割負担
・70歳以上の被保険者・被扶養者(高齢受給者) 1割負担
・70歳以上で現役並みの所得者  3割負担

※被保険者が、災害その他の特別な事情で一部負担金の支払いが困難な場合、保険者により、一部負担金の減額・免除・猶予が行えるようになっています

一部負担金を支払うことによって、健康保険で受けられる診療の範囲は、①診察②薬剤や治療材料の支給③処置・手術、その他の治療④在宅での療養上の管理や看護⑤入院・入院時の看護となっています

by nenkin-matsuura | 2008-08-02 01:00 | ブログ de 健康保険 | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/8379746
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 棚田と名水とカフェ。 ねんきんFAQ 併給調整 編 >>