ねんきんnews 2008年5月号

日本経団連は14日、基礎年金を保険料方式から全額を消費税でまかなう「全額税方式」への移行を柱とする社会保障改革に関する提言の中間取りまとめを発表した。今秋にも具体的な消費税率などを盛り込んだ最終提言をまとめる方針。(産経新聞より)


基礎年金とは、いわゆる国民年金のことで1階にあたる部分で、皆加入をする


保険料か、税か、は双方のメリット・デメリットをあげて具体的に問題提起すれば、どちらが良いかが見えてくるかもしれません

by nenkin-matsuura | 2008-05-15 22:20 | ねんきんnews | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/7908943
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ちょっとお得な年金情報 受給者... 年金加入記録について その⑲ >>