離婚時の厚生年金の分割制度 ~概要編~

「離婚時の厚生年金の分割制度」は離婚をした時に、当事者の一方からの請求により、婚姻期間中の厚生年金の保険料納付記録を当事者間で分割ができる制度です
 要件として、
 ・平成19年4月1日以降に離婚をしたこと
 ・当事者の合意または裁判手続きにより按分割合を定めたこと
 ・請求期限(原則、離婚等をした日の翌日から起算して2年)を経過していないこと
※ 厚生年金の保険料納付記録とは、厚生年金の保険料の計算の基準となる標準報酬のことをいい、老齢厚生年金の年金額は、この記録を基礎として計算されます


「離婚時の厚生年金の分割制度」は、「ネットde年金相談」でも制度の解説をしています(_ _)

by nenkin-matsuura | 2008-02-06 20:29 | 年金 あれこれ | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/7190365
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ねんきんnews 2008年2月号 ねんきんQuiz-第13問 >>