ちょっとお得な年金情報 被保険者編その②

“とてもお得な付加年金”

今日は、タイトルのちょっとお得な年金情報、その名にぴったり当てはまる制度を紹介します その名は「付加年金」
テレビで年金の特番があると高確率で紹介されます
国民年金の1号被保険者、任意加入被保険者が加入できます 最大の特徴は2年で元を取れるということです 掛けるときはひと月400円 もらうときはひと月200円なので

たとえば5年(60月)付加保険料を支払ったとします
掛けるときは
       400円×60月=24,000円
もらうときは
       200円×60月=12,000円 となります
一見もらう額が少ないように見えますが、年金は毎年(2か月に一度)もらえるので受給総額は(付加年金に限っていうと)65歳からもらったとして1年目12,000円 2年目24,000円 3年目36,000円 4年目48,000円となり3年目以降はプラスとなります 物価スライドがないので年金額が下がらないのも魅力の一つです♪ 

by nenkin-matsuura | 2007-11-20 22:07 | ちょっとお得な年金情報 | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/6601121
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 年金加入記録について その④ ねんきん豆知識② >>