人気ブログランキング | 話題のタグを見る

年金アドバイスv(∩.∩)v 803(死亡一時金の手続きとその時効)


◇ 死亡一時金の手続きとその時効


国民年金の第1号被保険者として保険料を36月以上(4分の3納付は4分の3月、2分の1納付は2分の1月、4分の1納付は4分の1月として計算)納付している方が老齢基礎年金や障害基礎年金を受けないまま亡くなられた場合、生計を同じくしていた配偶者、子、父母、孫、祖父母、兄弟姉妹に死亡一時金が支給されます。('◇')ゞ

死亡一時金の手続きには、戸籍謄本や通帳の写しなどを添付します。

なお、死亡一時金を受ける権利の時効は死亡日の翌日から2年です。

by nenkin-matsuura | 2024-05-16 04:30 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

<< 障害年金の手続・仕組みなど 第... ねんきんQuiz-第808問(加算) >>