人気ブログランキング | 話題のタグを見る

年金 あれこれ355(納付猶予制度)


■ 納付猶予制度


50歳未満の国民年金の第1号被保険者は、申請により、国民年金保険料の納付猶予を受けることができます。

納付猶予を受けるには、本人及び配偶者の前年所得が一定以下である必要があります。(世帯主の所得は問われません)

当該期間は、年金の受給資格期間に算入されますが、老齢基礎年金の額の計算には反映されません。

納付猶予の期間について、10年間は追納により納めることもできます。

by nenkin-matsuura | 2024-03-08 04:05 | 年金 あれこれ | Trackback  

<< 歴史の豆知識「太陽の沈まぬ国」 ねんきんQuiz-第798問(... >>