人気ブログランキング | 話題のタグを見る

年金アドバイスv(∩.∩)v 727(在職定時改定により240月以上となった場合)


◇ 在職定時改定により240月以上となった場合


65歳以上で厚生年金保険の被保険者となっている場合、定時(9月1日)において、年金額が改定となり、年金額が増額となります。(在職定時改定)

当該改定により、厚生年金保険の被保険者期間が240月以上となった場合、本人へ配偶者加給年金額や配偶者へ振替加算が加算されることがあります。(*^-^*)

老齢年金の裁定請求時に戸籍謄本などを添付していたときは、該当者に対して勧奨のハガキが届く場合があります。

配偶者加給年金額や振替加算が加算されるケースでは、戸籍謄本を添付の上、手続きを行います。

by nenkin-matsuura | 2022-11-16 00:05 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

<< ねんきんQuiz-第732問(... 年金加入記録について その19... >>