人気ブログランキング | 話題のタグを見る

年金アドバイスv(∩.∩)v 713(年金と所得税について)


◇ 年金と所得税について


老齢の年金が一定額以上(65歳未満は108万円以上、65歳以上は158万円以上)の場合、所得税が源泉徴収されることがあります。

一方、障害の年金や遺族の年金は非課税となります。☆彡

年金の種類による課税の有無は以下のとおりです。

・特別支給の老齢厚生年金 … 108万円以上の場合課税の可能性あり
・老齢厚生年金(退職共済年金)と老齢基礎年金 … 158万円以上の場合課税の可能性あり
・遺族厚生年金 … 非課税
・遺族基礎年金 … 非課税
・寡婦年金   … 非課税
・障害厚生年金 … 非課税
・障害基礎年金 … 非課税

by nenkin-matsuura | 2022-07-28 00:05 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/29282072
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 年金 あれこれ329(企業年金... ねんきんQuiz-第716問(... >>