人気ブログランキング | 話題のタグを見る

年金アドバイスv(∩.∩)v 703(繰上げの減額率の違い)


◇ 繰上げの減額率の違い


老齢基礎年金や老齢厚生年金について、早ければ60歳0月より繰上げにて受給することができます。

繰上げには、生年月日により2つの減額率があります。

昭和37年4月1日以前生まれ
 … 1月あたり0.5%

昭和37年4月2日以降生まれ
 … 1月あたり0.4%

生年月日が昭和37年4月2日以降生まれの方が、減額率が下がることにより、受給できる額は多くなっています。

by nenkin-matsuura | 2022-05-19 05:13 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/29191942
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 障害年金の手続・仕組みなど 第... ねんきんQuiz-第706問(... >>