人気ブログランキング | 話題のタグを見る

年金アドバイスv(∩.∩)v 656(在職老齢年金(賞与が出なかったとき))


◇ 在職老齢年金(賞与が出なかったとき)


在職老齢年金の計算において、前1年間の標準賞与額も額に影響します。

もし、在職による停止が入っているときに、前年は賞与が支払われたが今年は支払われなかった場合などは、在職による停止額が緩和されることがあります。

例えば、前年の3月に標準賞与額として10万円あり、在職による停止ありで、今年は賞与なし(0円)の場合は、在職による停止が緩和されます。

上記例の場合、支給額変更通知書により、支給額が増えた旨の通知が届きます。
また、定時の年金支給日に支払いが間に合わず、遅れて支払われる場合などは、年金支払通知書により、差額分の支払いの通知がされます。

by nenkin-matsuura | 2021-05-12 00:13 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/28591002
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ねんきんQuiz-第657問(... ねんきん豆知識203(未支給年... >>