年金アドバイスv(∩.∩)v 592(繰上げをしている場合の65歳時の手続き)


◇ 繰上げをしている場合の65歳時の手続き


老齢基礎年金の繰上げをしている場合は、65歳時にはがき型の年金請求書が送られてきます。(´。•ㅅ•。`)

65歳以降に老齢厚生年金を繰下げ受給するときは、当該はがきの提出は不要ですが、老齢厚生年金を本来受給するときは同はがきを提出します。

もし、老齢基礎年金の繰上げ受給者で厚生年金保険の加入期間が1月以上12月未満の場合は、65歳時に「老齢基礎年金受給権者 老齢厚生年金請求書(様式第233号)」が送られてきます。
老齢厚生年金の繰下げをしない場合は、当該老齢厚生年金請求書(様式第233号)を記入の上、提出します。

by nenkin-matsuura | 2020-02-13 06:52 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/27969070
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 年金 あれこれ297(令和2年... ねんきんQuiz-第593問(... >>