年金アドバイスv(∩.∩)v 529(経過的寡婦加算と障害基礎年金)


◇ 経過的寡婦加算と障害基礎年金


複数の種類の年金の受給権がある場合、65歳になると併給できる場合があります。

「障害基礎年金」と「遺族厚生年金」と「老齢基礎年金・老齢厚生年金」の受給権がある場合は、障害基礎年金+老齢厚生年金+遺族厚生年金(老齢厚生年金との差額分)という受給の仕方も可能です。

ただし、障害基礎年金を選択したときは遺族厚生年金に加算される経過的寡婦加算は支給停止になります。(ノω<;)

by nenkin-matsuura | 2018-11-21 00:08 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/27228850
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ねんきんQuiz-第530問(... 年金加入記録について その14... >>