ねんきんQuiz-第525問(カラ期間)

Q 学生のカラ期間について、誤っているものを選んでください。 ☆☆

① 大学の夜間制(二部)に在籍していた期間はカラ期間となる。
② カラ期間の対象となるのは昭和36年4月1日から平成3年3月31日までである。
③ カラ期間の確認のため、在籍期間証明書などの添付が必要である。


d0132289_20031759.jpg



         A ① 大学の夜間制(二部)に在籍していた期間はカラ期間となる。
point 夜間制(二部)や定時制などの学部に在籍していた期間はカラ期間(合算対象期間)の対象外です。
なお、大学等のカラ期間を使用するには、在籍期間証明書などを取り寄せ、年金の請求時に添付する必要があります。

by nenkin-matsuura | 2018-10-17 00:05 | ねんきんQuiz | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/27168207
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 年金アドバイスv(∩.∩)v ... 年金請求書(国民年金・厚生年金... >>