障害年金の手続・仕組みなど第141回(障害年金の年金請求書提出までの流れ)


◆ 障害年金の年金請求書提出までの流れ


①受診状況等証明書などにより初診日を確認する
 →初診日の属する月の前々月までの納付要件を確認する。

②障害認定日による請求か事後重症による請求かの請求方法の確認
 →請求方法などにより、診断書の必要枚数や添付書類が変わる。

③年金請求書や病歴・就労状況等申立書の記入と提出
 →加給年金などの対象者がいるときは戸籍謄本や世帯全員の住民票などが必要となる。
 →請求事由や傷病にによっては、別途記入する書類あり。(調査票など)
 →診断書などに不備があるときは、医師による訂正や加筆が必要となるケースもあり。

by nenkin-matsuura | 2018-06-22 00:08 | 障害年金の手続・仕組みなど | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/26928683
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 賢者は横向きに眠り・・ ねんきんQuiz-第508問(... >>