年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)(6ページ目)

年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)」(30年3月以降分
(6ページ目)


(1)
 現在、年金を受けているかどうかについて、当てはまるものに丸を付けます。

 ①
  受けているに丸を付けたときは、その制度名(5ページのア~スより選択)、種類、受けることとなった年月日、年金コードなどを記入します。

 ②
  請求中の場合は、その制度名(5ページのア~スより選択)を記入し、種類をマルで囲みます。

(2)
 雇用保険の加入の有無について、はい、か、いいえに丸を付けます。
 
 ①「はい」の場合は雇用保険番号を記入します。
  もし、最後に加入してから7年以上経過の時は、事由書のウ.に丸を付け、署名をします。
 ②「いいえ」の場合は、事由書のア.またはイ.に丸を付け、署名をします。

(3)
 60歳以降に雇用保険の基本手当や高年齢雇用継続給付を受給したかどうかについて、はい、か、いいえに丸を付けます。

by nenkin-matsuura | 2018-06-12 00:11 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/26888874
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ねんきんQuiz-第507問(... ねんきんFAQ 繰上げ編21 >>