ねんきんnews 2018年4月号(個人番号(マイナンバー)を利用した年金の手続き)

● 個人番号(マイナンバー)を利用した年金の手続き


今まで基礎年金番号により年金の手続き等を行っていたものが、平成30年3月5日より、個人番号による年金の手続き等が可能となっています。

主なものとしては、
特別支給の老齢厚生年金、老齢基礎年金、障害基礎年金、障害厚生年金、遺族基礎年金、遺族厚生年金、各種再交付申請書、氏名変更届、年金受給選択申出書、未支給年金請求書などの際に個人番号の記載にて手続き可能です。

なお、配偶者の欄も基礎年金番号の代わりに、個人番号の記載でも様式によっては可能となっています。

by nenkin-matsuura | 2018-04-27 00:13 | ねんきんnews | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/26714870
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 歴史の豆知識 「代表なくして課... 年金アドバイスv(∩.∩)v ... >>