年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)(1ページ目)

年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)」(30年3月以降分
(1ページ目)


郵便番号、個人番号または基礎年金番号、住所とそのフリガナ、氏名とそのフリガナを記入し、性別はどちらか丸を付けます。(基礎年金番号の場合は左詰めにて記入)

個人番号、生年月日、電話番号(あれば携帯番号などの電話番号2)を記入します。

受取機関は、金融機関かゆうちょ銀行に丸を付けます。
口座名義人氏名とそのフリガナを記入します。

金融機関の場合は、金融機関名や支店名、預金種別(普通か当座)、口座番号(左詰め)を記入します。
ゆうちょ銀行の場合は、記号(左詰め)、番号(右詰め)を記入します。

※金融機関またはゆうちょ銀行の証明の欄に、窓口の証明印をもらうか、または、通帳の写しを添付します。

by nenkin-matsuura | 2018-03-13 00:14 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/26558779
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ねんきんQuiz-第494問(... ねんきんFAQ 年金の受け取り編22 >>