歴史の豆知識 「トゥール・ポワティエ間の戦い」

歴史の豆知識 「トゥール・ポワティエ間の戦い」_d0132289_17010604.jpg

          「トゥール・ポワティエ間の戦い」
          732年、ピレネー山脈を越えて侵入したイスラム軍を
          宮宰カール・マルテルがトゥール・ポワティエ間で撃退する。
          よく訓練されていた重装歩兵を中心とするフランク軍は、
          密集隊形を組み、前面に盾の壁をつくって戦い勝利。
          以後マルテルのカロリング家は、
          キリスト教世界を守った名門として躍進した。

by nenkin-matsuura | 2017-12-03 17:16 | ねんきん以外で | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/26199648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ねんきんFAQ 年金の受け取り編21 ホットのドリンク >>