年金請求書(短縮用)(18ページ目)

年金請求書(短縮用)」(18ページ目)


合算対象期間(カラ期間)に関する申立書

黒の太枠内を記入します。

① 婚姻している(していた)期間はありますか。
「はい」の場合は、婚姻期間を年齢にて記入します。(複数回あるときは上下左右などの余白に並べて記入します)
また、配偶者の氏名や生年月日を記入します。(複数回あるときは上下左右などの余白に並べて記入します)わかれば基礎年金番号を記入します。
さらに、配偶者が年金を受けていたかどうかについて、当てはまるものに丸を付けます。

② 20歳以降に大学院・大学・短期大学・専修学校・各種学校の学生であった
期間がありますか?(夜間部・通信制は除きます。)
「はい」の場合は、その在籍期間を年齢にて記入します。

by nenkin-matsuura | 2017-11-07 00:04 | 書類の書き方( ..)φ | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/26090412
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ねんきんQuiz-第476問(... ねんきんFAQ カラ期間編19... >>