歴史の豆知識 「メソアメリカ文明」

歴史の豆知識 「メソアメリカ文明」_d0132289_18243815.jpg

          メキシコから中米の北西部にかけて、前2万年ごろより、
          独自の文化(メソアメリカ文化)が築かれていったそうな。
          形成期を代表する文明がオルメカ文明であり、
          巨石人頭像やピラミッド型の神殿が発見されている。
          また、メキシコ中央高原ではテオティワカン文明が栄えた。
          他方、ユカタン半島の熱帯雨林では、前500年ごろから
          マヤ文明が成立する。
          マヤは、優れた建築技術と暦法、マヤ文字などを持つ
          高度な文明を築いた。

by nenkin-matsuura | 2016-08-28 18:35 | ねんきん以外で | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/23440199
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ねんきんFAQ 在職老齢年金編20 まぁそうなるな。 >>