議員が受けている老齢厚生年金の支給停止について

■ 議員が受けている老齢厚生年金の支給停止について

平成27年10月からの被用者年金制度(厚生年金保険・各共済年金)の一元化に伴い、老齢厚生年金を受けている議員は、議員報酬の月額及び期末手当の額と年金の額に応じて、年金の一部または全部が支給停止になります

支給停止の計算方法については、60歳から64歳までについては、基本月額(年金額÷12)と総報酬月額相当額(議員報酬と期末手当の総額を12で除した額の合計)の合計が28万以下の場合は停止がなく、65歳以上は基本月額と総報酬月額相当額の合計が47万以下の場合は停止がなく全額支給されます

なお、老齢基礎年金についてはこれまでどおり全額が支給されます

by nenkin-matsuura | 2015-10-09 00:03 | 年金 あれこれ | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/22294549
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< フルーツワイン ねんきんQuiz-第367問(... >>