ねんきんQuiz-第357問(年金額の計算)

Q 以下の事例の場合の遺族厚生年金の額について、正しいものを①~③のうちから選んでください ? ☆☆☆
(例)死亡した夫は62歳、報酬比例部分の年金額は1,200,000円、妻は59歳、子はいない、長期要件に該当とする(平成27年度の額にて計算)

① 900,000円
② 1,200,000円
③ 1,485,100円


d0132289_00060953.jpg


                                    A ③ 1,485,100円
point 報酬比例部分の年金額の4分の3に相当する額に中高齢の加算(585,100円(平成27年度額))がプラスされます
1,200,000円 × 4分の3 + 585,100円 = 1,485,100円
なお、中高齢の加算について、65歳以降は経過的寡婦加算額にかわります(加算は昭和31年4月1日生まれまで)

by nenkin-matsuura | 2015-07-30 00:30 | ねんきんQuiz | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/21985312
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ねんきんnews 2015年7月号 年金アドバイスv(∩.∩)v ... >>