年金アドバイスv(∩.∩)v 356(海外居住者の住民票や所得証明書に代わるもの)

◇ 海外居住者の住民票や所得証明書に代わるもの

海外に居住する在留邦人などが日本の年金を請求する際には、日本在住者と同じように必要書類がありますが、住民票に代わるものとしては、日本領事館発行の在留証明書または滞在国が発行する住民票に準ずるものの添付が必要となります*´∀`)ノ

また、海外居住者に加給年金額の対象者がいるときには合わせて戸籍謄本や加給年金額対象者に係る所得証明書が必要となりますが、所得証明書に代わるものとしては、①滞在国に税申告をしている場合は申告書の写し、②滞在国で税申告していない場合は申立て(任意様式)などの添付します

なお、ほかには、外国の銀行等で受取を希望する時は、銀行名、支店名、銀行の所在地、口座番号、口座名義人などがわかるものの写しも添付します

by nenkin-matsuura | 2015-07-23 00:31 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/21968150
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 年金担保融資以外の融資・給付制度等 ねんきんQuiz-第356問(... >>