ねんきんnews 2015年1月号


 日本年金機構は26日までに、2~3月に、国民年金保険料の強制徴収に集中的に取り組むと発表した。対象は控除後所得が400万円以上で、未納期間が13カ月以上。
 四国ブロック本部によると、愛媛県内は2014年4~11月、最終催告状343件、督促状186件、財産差し押さえ19件。額は1件当たり約20万~37万円と延滞金。控除後所得1000万円以上の未納者もいるとしている。


 
未加入期間も含めた未納の期間があると障害基礎年金や障害厚生年金などの保険料納付要件に影響が出てくることがあります

※初診日の前日において、①初診日のある月の前々月までの公的年金の加入期間の3分の2以上の期間について、保険料が納付または免除されていることか、②初診日において65歳未満であり、初診日のある月の前々月までの1年間に保険料の未納がないことが保険料の納付要件となっています

by nenkin-matsuura | 2015-01-30 00:28 | ねんきんnews  

<< カエサルさん ねんきんQuiz-第332問 >>