年金アドバイスv(∩.∩)v 321(年金受給者が海外に移住する場合)

◇ 国内に居住して年金を受けている人が、外国に居住して年金を受ける場合

すでに年金を受けている国内居住者が、外国(租税条約締結ありの場合)へ居住するときは…
・「租税条約に関する届出書(様式9)」×2枚と、
・「年金の支払を受ける者に関する事項」
の提出が必要になります(アメリカ合衆国の場合は、さらに特典条項に関する付表も提出)

滞在国が租税条約を締結している場合は、租税条約に関する届出書×2を提出することにより、所得税法上で非居住者に課せられる所得税が免除されます

なお、租税条約に関する届出書(様式9)は2枚記入し、年金の支払を受ける者に関する事項はアルファベットで記入し、銀行名、口座番号等の確認できるものを添付します

by nenkin-matsuura | 2014-11-19 00:29 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/21314524
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ねんきんQuiz-第322問 年金加入記録について その99 >>