人気ブログランキング | 話題のタグを見る

年金アドバイスv(∩.∩)v 314(父と母が遺族厚生年金を受給するとき)

◇ 父と母が遺族厚生年金を受給するとき

子の死亡により、55歳以上の父母は遺族厚生年金を受給できることがあります

父母が遺族厚生年金を受けるときは、遺族厚生年金の額を2で割った額が年金額となります

例えば、
父64歳、特別支給の老齢厚生年金=120万を受給中
母60歳、まだ年金は受給していない(65歳より老齢基礎年金を受給予定)
子の死亡により、遺族厚生年金が60万受給できる場合…
60万÷2=30万をそれぞれが受給することになります

なお、上記例の場合、父はどちらか一方を選択となるため、額が多い特別支給の老齢厚生年金を選んだ場合は30万の遺族厚生年金は停止、母は30万の遺族厚生年金を受給するということになります

by nenkin-matsuura | 2014-10-02 00:27 | 年金アドバイスv(∩.∩)v | Trackback(1)  

トラックバックURL : https://nenkinm.exblog.jp/tb/21168488
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from book of ra s.. at 2014-10-04 04:03
タイトル : book of ra spielen
松浦貴広のねんきんブログ... more

<< ブログ de 健康保険 91 ねんきんQuiz-第315問 >>